着物買取の相場とは!早見表でわかりやすく解説【着物を高く売るコツ!】

こんにちは、さくらです!

こはる
こはる
この着物って、いくらで売れるんだろう?着物買取の相場が知りたいな

着物を売る場合、どれくらいで売れるのか気になりますよね!
大切な着物だから、できるだけ高く売りたいものです。

結論から言うと、
「着物の種類や素材、状態によっても大きく変わるので、一概にいくらとは言えません!」

ただし、ある程度の相場はあります。

記事のなかで、着物買取の相場や高く売るコツについて紹介します。

着物買取の相場

こはる
こはる
売る前に、いくらで買い取ってくれるのか知りたいなぁ
さくら
さくら
ある程度の相場を紹介するね!

着物買取業者で売った場合の相場になります。
あくまでも金額は一例です。
着物の状態や相場の状況によっても、買取価格は変動します。

種類別の相場

黒留袖・色留袖 2,000円〜200,000円
振袖 2,000円〜500,000円
訪問着 2,000円〜500,000円
付け下げ 2,000円〜200,000円
友禅 10,000円〜500,000円
5,000円〜500,000円
小紋 3,000円〜200,000円
色無地 1,000円〜50,000円
作家物 5,000円〜800,000円

素材別の相場

正絹 10,000円〜100,000円
5,000円〜50,000円
木綿 5,000円〜50,000円
ポリエステル・ウール 1,000円〜5,000円

有名作家別の相場

久保田一竹 40,000円〜300,000円
羽田登喜男 30,000円〜80,000円
由水十久 70,000円〜150,000円
北出与三郎 5,000円〜15,000円
木村雨山 5,000円〜200,000円

着物を高くうるコツ

こはる
こはる
できるだけ高く売りたいなぁ
さくら
さくら
高く売るコツがあるんだよ!

着物専門の買取業者で売る

着物を売る場合、

  • リサイクルショップ
  • オークション
  • 着物買取業者

など、色々な方法があります。

そのなかでも高く売れるのは、着物買取業者!

着物買取業者の場合、着物のプロが査定するので、着物の価値をしっかりわかったうえで買取価格を決定してくれます。
そのため、高価買取につながりやすいのです。

リサイクルショップでは、着物に詳しい査定士がほとんどいないため、安く買い叩かれることが多い…。

オークションも、着物に詳しい人が買うなら高くなるかもしれませんが、ほとんどの場合は相場より安くなります。

丁寧に保管する

着物は、状態がいいものほど値段が高くなります。

できるだけ丁寧にたたんで、シワやキズがつかないよう大切に保管しましょう。

売る前に、着物専門のクリーニング店でキレイにしてもらうのもおすすめです。
そのまま売るよりも、高くなる可能性があります。

ただし、一般的なクリーニング店だと着物の状態を悪くしてしまうので気を付けましょう!

また、

  • ダキ

の3箇所は、シワや汚れがつきやすいので査定時にチェックされます。

その部分をできるだけキレイな状態にしておくと、買取価格UPにつながります。

たとう紙に包む

たとう紙とは、着物を包む紙のことです。

たとう紙で着物を包むと、カビや湿気対策になります。
そのほかにも、シワがつきにくくなるという効果も!

着物の状態を悪くしないためにも、しっかりたとう紙で包んで保管してください。

たとう紙によっては、着物と一緒に売ることで買取価格が高くなることもあります。
できるだけ、たとう紙に包んだ状態で査定にだすようにしましょう!

証紙つき

証紙とは、ブランド着物や作家物の着物についている、着物の価値を証明するものです。
そのため、証紙がついていた方が高価買取につながります。
着物によっては、10倍の値段になることも!

ただし、証紙の価値がわかるのは、着物の知識がある査定士です。
着物買取業者なら着物専門の査定士がいるので安心ですが、リサイクルショップやオークションなどでは、価値がわからず安くなることがあるので注意が必要!

できるだけ、着物専門の買取業者で売った方が安心です。

高額査定になりやすい着物とは

こはる
こはる
高く売れる着物ってどういったもの?
さくら
さくら
高額査定になりやすい着物を紹介するね!

状態がいい着物

高額査定になりやすい着物とは、

  • 新品の着物
  • 汚れがない
  • キズがない
  • 色あせていない

など状態がいいものです。

そのため、未使用の着物ほど価格は高くなります。

ただし、未使用や新品であっても状態が悪い着物だと、買取価格は低くなります。
高く売るためにも、日頃から着物は大切に保管しておきましょう!

麻・綿・正絹を使った着物

着物の素材には、

  • 綿
  • 正絹
  • ポリエステル
  • ウール

など、様々な種類があります。

そのなかでも高く売れるのは、

  • 綿
  • 正絹

が使われた着物です。

逆に、ポリエステルとウールは安いどころか、買い取ってくれない業者も多くあります。
売りたい着物がどの素材か事前に確認しておきましょう!

有名作家物や伝統工芸品

着物のなかには、

  • 有名作家物
  • 伝統工芸品

など、希少性が高いものもあります。

プロの職人が作った伝統的な作品のため、一般の着物に比べて価値が高いです。
当然、買取金額も高額になります。

そういった着物には、証明書として証紙がついてるので、買取依頼する場合は証紙とセットで売るようにしましょう!

流行の着物

流行の色や柄などが使われた着物は、人気があるため高価買取になりやすいです。

逆に、どんなに新しい着物でも、需要がなければ買取金額は低くなります。

売る前に、今はどういう着物が流行っているのか事前に確認するといいでしょう!

着物買取の相場が高いおすすめの業者

こはる
こはる
買取業者ってどこも同じ?
さくら
さくら
全然違うよ!私のおすすめを3社紹介するね!

ヤマトク

  • 和装に関するものは幅広く買取
  • 買取金額を20%UPするキャンペーン中
  • コストを削減して買取価格に上乗せ
買取方法 宅配買取
買取エリア 日本全国対応
査定費用 「査定料」「送料」「キャンセル料」「宅配キット」無料
受付時間 24時間受付

買取プレミアム

  • 女性スタッフを指名できる
  • 最短で即日対応してくれる
  • 経験豊富なスタッフが査定
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・持込買取
買取エリア 日本全国対応
査定費用 「査定料」「送料」「キャンセル料」無料
受付時間 24時間受付

バイセル

  • 買取実績が豊富
  • 出張エリアが日本全国
  • 豊富な着物知識を持った査定士が鑑定するので高価買取になりやすい
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・持込買取
買取エリア 日本全国対応
査定費用 「査定料」「出張料」「送料」「キャンセル料」「宅配キット」無料
受付時間 24時間365受付

まとめ

今回紹介したように、着物の種類や素材、作家によって相場に大きな違いがあります。

そのため、実際に査定にだしてみないと、いくらの金額がつくのかわかりません。

着物買取業者であれば、費用を負担することなく無料で査定を行ってくれます。
自分の着物がいくらで売れるのか知りたい人は、まず査定にだしてみましょう!